病院選び7つのポイント
目的で探す
レーシックの種類
イントラレーシック
レーシック
ラセック
エピレーシック
フェイキックIOL
  近視と矯正
  レーシックの知識と準備
  レーシック手術を受ける
  レーシックの種類と費用
  人気のクリニック
  リンク集
  基本メニュー

レーシックの費用

レーシックの費用は、数年前までは安くても50万円越えが当たり前でした。

今では両眼で10万円を切ることもごく普通です。ただ、安い場合は、保障期間が短いとか、オーダーメードのようにはできないなどの設定になるでしょう。近視の度合いも軽く、ゆがみが少ないなどの検査結果が出た場合は、こちらでもいいと思います。

逆に、近視が強い人、角膜が薄い人、ゆがみのある人など、安いレーシックを進められない人も多くいます。その場合は、お値段が多少上がっても、より自分に適した安全な手術を選択したほうが良いと思います。

また、高いコースは保障期間が長くなる場合が多いので安心です。値段はいろいろで、両眼で15〜40万ほどになりますが、眼鏡やコンタクトを使い続けることを思えば安いものです。

レーシック手術は自由診療なので保険は利かないですが、任意保険にはいっていれば保険金が出る場合も多いです。

矯正に苦労してきた人にとって、レーシックはもはや高い買い物ではありません。



目的で探す
会社別ランキング

レーシック手術を申し込むのにあたり、
気になるポイントを確認していきましょう。

分かりやすく見やすく、各医院のポイントをまとめてみました。


無料資料請求 無料資料請求
無料資料請求 無料資料請求