病院選び7つのポイント
目的で探す
レーシックの種類
イントラレーシック
レーシック
ラセック
エピレーシック
フェイキックIOL
  近視と矯正
  レーシックの知識と準備
  レーシック手術を受ける
  レーシックの種類と費用
  人気のクリニック
  リンク集
  基本メニュー

手術後の目のケア

手術後一週間は、就寝時、目をこすらないよう眼帯をします。

仕事は手術後翌日から可能ですが、パソコンをずっと使うなど目を酷使するような仕事の場合、休日を取ることも必要でしょう。

また、ぶつけたり、ごみが入ったりするような物理的な刺激を避けるためにも、激しい運動は最低一週間は控えます。

フラップは、手術後くっついて元に戻りますが、完全に元通りになるわけではありません。強く目を擦ったり、衝撃を加えてしまったりすると、ずれる可能性があります。

ずれたりしわが入ったりしてしまうと、視界にも影響する恐れがありますので気をつけましょう。

手術後間もないほどずれる可能性は高く、時間が経っていくと強度が増して安全になり、活動への影響はほとんどなくなります。

また、手術後、視力が安定するまでに少し時間がかかることもあります。
手術直後には1.0だった視力が、1ヵ月後に1.2、2ヵ月後に1.5、というような具合です。

お医者さんも徐々にきれいな視界になっていくといわれると思いますので、何か自覚症状があっても、あわてずに待つといいと思います。


目的で探す
会社別ランキング

レーシック手術を申し込むのにあたり、
気になるポイントを確認していきましょう。

分かりやすく見やすく、各医院のポイントをまとめてみました。


無料資料請求 無料資料請求
無料資料請求 無料資料請求